ダイエット方法

お菓子をやめられない方必見!チョコの誘惑に勝つ方法5選!

仕事で疲れたときや、ダイエット中と分かりながらも食べたくなってしまうお菓子。

たいさ

もはや無意識レベルで手が伸びている

食べ過ぎたらダメと分かってはいるけど、一回食べると止まらない!

そしてダイエット中に誘惑に負けてお菓子を食べすぎてしまったあとの罪悪感もハンパないです。

お菓子を食べることが習慣化されてしまうと、なかなかやめることが難しいのも現実。この記事では、

  • チョコなど甘いものが食べたくなる理由
  • お菓子がやめられない人がやりがちなこと
  • お菓子をやめる方法5選

をが分かります。

チョコをはじめ、甘いお菓子の誘惑に勝つ方法を紹介します。

たいさ

今日をきっかけに、お菓子の付き合い方を見直していきましょう!

今日をきっかけに、お菓子との付き合い方を見直していきましょう!

甘いものが食べたくなる理由

甘いものは食べ過ぎたら良くないと分かっていてもなぜ私たちは甘いものを食べたくなってしまうのでしょうか?

理由は大きく2つです。

  1. 脳が糖分を欲しているから
  2. 糖質は効率の良いエネルギー源だから

順番に解説していきますね。

脳が糖質を欲しているから

脳のエネルギーになるのは基本的に「糖質のみ」です。

そのため糖質が不足すると、疲れや眠気を感じたり、思考力や集中力低下を招きます。

そんな事態を防ぐために脳が「甘いものがほしい!」とサインを発するのです。

たいさ

甘いものが食べたくて食べたくて仕方なくなるときは、脳がそのようなサインを出しているときなんだなと覚えておいてください。

糖質は効率の良いエネルギー源だから

糖質は摂取してから最も早くエネルギーに変わる即効性のある栄養素です。

糖質が分解されるときにエネルギーが生まれます。

そのエネルギーが脳や身体を動かす源になるのです。

たいさ

そのため体が糖を欲するのは本能的に起こること!

お菓子がやめられない人がやりがちなこと

お菓子がなかなかやめられない人にありがちなことが3つあります。

  1. ダイエット中で食事量を減らしている
  2. 朝ごはんを食べない
  3. 食後に甘いものやお菓子を食べる習慣がついている

あなたはどれかにあてはまっていませんか?

順番に解説していきますね。

ダイエット中で食事量を減らしている

ダイエット中で食事量を減らしている場合は、食事で必要なエネルギーを補えていない場合があります。

そのような場合にはすぐにお腹が空いてしまい、結局お菓子がほしくなってしまうのです。

たいさ

ダイエット中でお昼ご飯サラダだけにするけど、すぐにお腹すいておやつ食べてたことあるなぁ~

朝ごはんを食べない

1日のうちの最初の食事がその日の1日の血糖値を左右すると言われています。

朝ごはんを食べないと、次に食べるお昼ご飯を食べた後に、血糖値の急激な上昇と急下降に繋がります。

この血糖値が急降下するときに甘いものが欲しくなってしまうのです。

たいさ

食事を抜くダイエットは避けようね!

食後に甘いものやお菓子を食べる習慣がついている

食後にお菓子を食べるということを前提に食事をしていませんか?

これが習慣になってしまうと、「お菓子を食べないと物足りない!」となってしまいます。

お菓子をやめたいときは、食事をしっかりととることがおすすめです。

お菓子の誘惑に勝つ方法5選

最後に私がダイエット中に実践した「お菓子をやめる方法5選」を紹介します。

  1. 我慢するのではなく置き換える
  2. 1日3食摂る
  3. 極端な糖質制限をしない
  4. 運動する
  5. 良質な睡眠をとる

順番に解説していきますね。

我慢するのではなく置き換える

食べちゃダメ!と思えば思うほど欲しくなるのが人間。

お菓子をいきなりやめる前に、ほかのものに置き換えてみることからぜひチャレンジしてみて下さい。

置き換えるものでおすすめなのは、

  1. コーヒー
  2. チョコ味のプロテイン

この2つです。

コーヒー

口がさみしい時にコーヒーを飲むとお菓子食べたい欲が紛れます。

たいさ

もちろん無糖ね!

さらにコーヒーに含まれるカフェインがポイント。

カフェインを摂取すると基礎代謝が上がるので脂肪燃焼効果も期待できます。

チョコ味のプロテイン

口がさみしいとき、お菓子の代わりに「プロテイン」を飲むのもおすすめです。

プロテインはダイエット中など身体を鍛えていくときに積極的にとりたい「たんぱく質」を手軽に摂ることができます。

筋肉・骨・内臓・血液・髪の毛・皮膚・爪は、たんぱく質と水でできていると言っても過言ではありません。

そのため身体を鍛えていない人でも積極的にとりたいのがたんぱく質となります。

プロテインは色々なメーカーも味もあるので、迷うと思います。

私がおすすめなのは、「ウルトラ」もしくは「マイプロテイン」のプロテインです。

国内産で水に溶けやすいプロテインは「ウルトラ」

フレーバーの種類が多くコスパがよいのは「マイプロテイン」

とそれぞれ推しポイントが異なります。

「ウルトラ」についてはこちらの記事で解説しています。

プロテイン置き換えダイエットのやり方【効果は?おすすめは?】 みなさまこんにちは。 ダイエットをはじめてからよく聞くのが「プロテインは飲んだ方がいい!」なんてこと… でも実際どう飲むの...

「マイプロテイン」についてはこちらの記事です。

おすすめプロテイン会社、マイプロテイン【おすすめ味、特徴など】 最近のフィットネス筋トレブームで「プロテイン試してみたい!」という方も非常に多いのではないかと思います。 以前、おすすめプロテイ...
たいさ

どちらも私の愛用品!自信をもっておすすめします!

おやつ替わりにはチョコ味がおすすめですが、色々味があるのでお気に入りの味があれば、それをお菓子代わりに飲んでみて下さいね。

1日3食とる

1日3食、食事をとるようにしましょう。

どこかの食事を抜いても結局お腹がすくと、お菓子を食べてしまうことになります。

食事量を少なくしてお菓子を食べるくらいなら、栄養のある食事を適切な量食べる方が健康的です。

極端な糖質制限をしない

極端な糖質制限をすると、体がエネルギー不足を感じて「糖質を体に取り入れて!」と脳から発令が出ます。

そのため糖質制限はやめて、お菓子を食べるくらいなら食事をしっかり摂るようにしましょう。

たいさ

ご飯でお腹が満たされると、だんだんお菓子が欲しくなくなってきます

運動する

運動をすると、血糖値が一時的に上がり空腹感が少なくなります。

それだけでなく、運動を習慣化すると心身の疲れを適度に回復することができます。

そのため、「ストレスがたまってお菓子たくさん食べちゃった!」ということが減るのです。

ちなみに運動は、ハードなものでなくても大丈夫。

歩く時間をいつもより増やすなど、身体を動かす時間を意識的にとりましょう。

ダイエットと運動のまとめ みなさんこんにちは! ダイエットをしている中で、結局運動ってどういう流れでやればいいん?運動ってどうやってやればいいん? ...

良質な睡眠をとる

睡眠時間が短いとホルモンのバランスが崩れ食欲が増してしまいます。

また、単純に起きている時間が長いとそれだけ空腹になる時間も増え、その分食べてしまうことにもつながります。

睡眠時間・質ともに改善し、「良質な睡眠」を心がけましょう。

ダイエットと睡眠の関係についてもっと知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

ショートスリーパーは太る?睡眠とダイエットの関係性 みなさん、こんにちは。 聞いたことはあるでしょうか?「ショートスリーパーは太る」って話。 「え?ショートスリーパー?カッコ...

まとめ

今回はチョコをはじめお菓子の誘惑に勝つ方法について解説しました。今回のポイントを復習しましょう。

  • 食事は3食とる
  • 極端な糖質制限はNG
  • 適度な運動や良質な睡眠をとることも大切
たいさ

お菓子がやめられない!と思った時には、この記事にかいてある方法を実践してみてくださいね!

この記事でご紹介した以外にダイエット中におすすめな栄養バランスのとれた食事も知りたいという人は、冷凍お弁当「ナッシュ」もおすすめです。

電子レンジでチンするだけで栄養バランスのとれたお弁当を食べることができます。

nosh(ナッシュ)って正直どう?実際に食べてみたレポ ネットの広告でナッシュを見たことがある人も多いんじゃないでしょうか。 あまりに広告が出てくると「売れてなくて必死なんじゃない?」...

その他にもダイエットに関する記事を書いていますので、ぜひホームから他の記事も読んでいってくださいね。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA