ダイエットまとめ

ダイエットと運動のまとめ

みなさんこんにちは!

ダイエットをしている中で、結局運動ってどういう流れでやればいいん?運動ってどうやってやればいいん?

と迷子になっている人も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、運動をどんな順番でおこなっていけばいいのかというところをまとめてみました。

先に結論を書いておくと、運動の順番は

  1. フォームローラーでしっかりほぐして
  2. ストレッチで体を伸ばして
  3. 有酸素・筋トレで体を鍛える

という順番が体にとって1番ベストです!

たいさ

初心者さんでもわかりやすい内容になっているので、ぜひ最後まで読んでくださいね!

また、初心者さんへのおすすめ運動は下記の記事にまとめているので、ぜひ読んでみてください。

ダイエットに最適!初心者さんでもできる簡単運動まとめ ダイエットしなきゃ… おかし食べずに運動すればいいよね… でも運動したくないな… たいさ 運動をしたくないあなた!お...

運動の流れ

まず、結論のところにも書きましたが、おすすめの運動の流れは下記の通りになります。

  1. フォームローラーでしっかりほぐして
  2. ストレッチで体を伸ばして
  3. 筋トレや有酸素運動に挑む

ちなみに、私も同じような流れで運動をするようにしています。

どうしてまずフォームローラーを行う必要があるのか?というと、筋膜リリースをして、固まっていた筋膜がゆるむと、血流が良くなりコリなども解消されるからです。

そして姿勢がよくなることで、可動域が広がり、身体が動かしやすくなります。

たいさ

体をしっかりフォームローラーを使って筋膜リリースすることで、固まった筋肉を柔らかくするイメージです。

そして、柔らかくなった筋肉をしっかりとストレッチで伸ばしてあげることで、柔軟性の改善がされ筋肉が柔らかく・伸びやすくなります。

そのようにしっかりと伸びやすくなった体で、運動や筋トレを行うことでしっかりとした効果がでるようになるのです!

運動の特徴

それでは、ここからは

フォームローラー、ストレッチ、運動のそれぞれのメリットやどういった所に気をつけるべきかという所を書いていこうと思います。

フォームローラー

フォームローラーでできること、それは筋膜リリースです。

筋膜リリースって何なん?

筋膜を圧迫、解放することで血流やリンパの流れを促し、筋膜のねじれや癒着を解消して、正しい筋膜の伸縮性の回復を促す施術

フォームローラーのメリットは下記のようなものになります。

  • 姿勢が良くなる
  • コリや痛みが解消する
  • 体が動きやすくなる
  • むくみ解消
たいさ

やって損なし!

おすすめのフォームローラーは、トリガーポイントのグリットフォームローラーがおすすめです。

そこそこ値段の張るものを買うと、足に痛みがないのでいいですよ。

フォームローラーについては、下記の記事で詳しく書いているのでぜひ読んでいってくださいね。

フォームローラーを使った筋膜リリースのやり方、効果とは? みなさん、こんにちは。 運動や筋トレをしていても細くならないよ…! そんなあなた、それって、もしかしたら筋膜が原因かも。 ...

ストレッチってどうやってやればいい?

ダイエットをしていると、ストレッチはやったほうがいいよ!ストレッチはマスト!

なんてよく聞きますよね。とはいっても

「ストレッチをやる意味って何…?実際やって痩せるんか?」と思われている方も多いのではないでしょうか。

ストレッチの効果を簡単にまとめてみると、下記の通りになります。

  • 関節可動域(柔軟性)の改善
  • 筋緊張を低下させ、筋肉を柔らかくする
  • 疲労回復、リラックス
  • 血流増加
  • 自立神経を整えて基礎代謝アップ
  • 傷害予防
  • スポーツパフォーマンスの向上

と、一気に書くと「????」となってしまいますよね。(笑)

ストレッチのメリットをとても簡単に書くと

ストレッチで筋肉を動かしやすくする事で血流量が上がって痩せやすくなる

ということです。

こうやってみると、ストレッチで有酸素運動や筋トレほどしんどいものではないので実生活に取り入れてみようかな?という気分になりますよね。

また、フォームローラーでしっかりと自分の筋肉をほぐした後であれば、筋肉も伸びやすくなっているのでより効果も得やすくなるのです。

たいさ

私も、実際フォームローラーを行ってからストレッチをするようにしています。

ストレッチを行う時に注意してほしいことが下記の5つになります。

  • 反動をつけない
  • 深呼吸しながら
  • ゆっくりやる
  • 伸ばしたところでしっかりとめる
  • 痛きもちいいくらいの強さで

特に、ストレッチをしている時には自然と気張ってしまっていることも多いのでしっかり深呼吸をするようにしておきましょう。

呼吸とダイエットの関係 みなさんこんにちは。 ダイエットをはじめてみたけど、しんどくて挫折しそう。 そもそも、太りすぎて運動ができない。 こ...

ストレッチは、最初痛いものですが慣れてくるとなかなか気持ち良くなってきます。

ぜひ自分にあったペースで、自分に合うストレッチ方法で継続していってくださいね。

ダイエットにおいて、ストレッチをするメリットは? 運動はしんどいけど、ストレッチなら・・・!私にもできるかも! 運動より断然ハードルが低い、ストレッチ。 ダイエッターの方な...

運動方法

フォームローラーで体をほぐして…、ストレッチで筋肉を伸ばして。

その後はついについに運動です。

といっても、有酸素運動とか無酸素運動とか色々聞くけど…一体何なん?(笑)という方も多いのではないでしょうか。

実際私もダイエットをはじめるまでは全然知らなかったので仲間です。

有酸素運動と、無酸素運動の違いをまとめると下記の通りになります。

  • 有酸素運動とは、会話ができるくらいの軽度~中度の強度で、長時間行う運動
  • 無酸素運動とは、強めの強度で短時間だけ行う、いわゆる筋トレ運動
たいさ

ガチか、ゆるくできるか。って感じ。

ちなみに、食事制限だけで痩せる方が楽じゃね?運動めんどくさくね?と思われる方も多くいらっしゃるかもしれませんが、

食事制限だけでのダイエットは高確率でリバウンドを招きます。

ダイエットをする以上は必ず、食事制限だけでなく運動も一緒に行うようにしましょう。

詳しくは下記の記事で紹介しているのでぜひ併せて読んでみてください。

食事制限だけダイエットのデメリット【運動の必要性】 ダイエットといえば食事制限だけでいいよね?できれば運動したくない〜 こう思っていませんか? 実は食事制限だけのダイエットは...

運動をしっかり行う事で、リバウンドしない体を手に入れることができます。

  1. まずは有酸素運動で脂肪を燃焼
  2. 筋トレで筋肉をつける
  3. 運動を続けて、痩せた体をキープする
  4. 結果、代謝が上がりリバウンドしにくい体となる

筋肉をつけて、代謝を上げることが、ダイエット成功のための何よりの近道!

筋トレや有酸素運動を行う際におすすめできるグッズは以下にまとめています。

私も愛用しているものばかりですので、運動をしてみたいけど何から買えば…という方はぜひ参考にしてくださいね。

おすすめダイエットグッズまとめ【初心者向け、効果あり!】 今回は、ダイエットでまずはこれから買おう!というものや、ダイエットを進めていくにつれて買っていくといいものというものをまとめてみました...

まとめ

今回は、ダイエットにおける運動の流れについてまとめてみました。

  1. フォームローラーでしっかりほぐして
  2. ストレッチで体を伸ばして
  3. 筋トレや有酸素運動に挑む

この順番をしっかりと守る事で、効果的にダイエットを行う事ができるようになりますよ。

また、運動をしっかり行いながらダイエットをすることで、リバウンドしにくい体を手に入れいることができます。

運動をするのは億劫…。という方もぜひ、自分でもできそうな簡単な運動から生活に取り入れてみましょう!

ちなみに私個人的には、ラジオ体操や踏み台昇降からはじめるのがおすすめです。

踏み台昇降ダイエットのやり方【効果は?体験談も】 私は78kgから51kgまで痩せてきたのですが、 よく聞かれるのが「運動ってどんなものがおすすめですか!?!?!」なんてことです...

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました!

他にもダイエットに関する記事を色々書いていますので、ぜひ他の記事も併せて読んでみてくださいね。

POSTED COMMENT

  1. ぴーたん より:

    とてもわかりやすかったです。フォームローラー持っているのですぐにでもほぐして使おうとおもいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA