ダイエット方法

チートデイは失敗のもと!ダイエットでおすすめしない3つの理由

チートデイって好きなものをたくさん食べてもいいご褒美デイでしょ!チートデイしたら体重減るって本当?!

とお考えのあなた!甘い!フラペチーノより甘い!(笑)

Youtubeなどでダイエット系、マッチョ系の方達がチートデイでたくさん食べているのを見て「私もやりたい!」と思った方は多いはず。

結論から言うと、普通のダイエッターにはチートデイをおすすめしません。

たいさ

チートデイがきっかけで、ダイエット失敗なんてことも…

今回は、そもそもチートデイとはなんなのか。

チートデイをおすすめしない理由とチートデイをする前にやってほしいことを記事にしてみました。

「チートデイって最高やん…」と考えている方はダイエットを失敗しないためにもぜひ最後まで読んでいってくださいね。

そもそもチートデイとは?

チートデイをそのまま訳すと「ズルをする日、騙す日」です。

(ズル)たくさんカロリーを摂取して、ちゃんと栄養取れてますよと体に認識させる(騙す)日をいいます。

ダイエットをしてると体重が減らなくなる停滞期が訪れます。

チートデイを設けることで停滞期から抜け出せるといわれています。

チートデイを取り入れるメリットとして以下の2つが主にあげられます。

  • 停滞期解消効果
  • ストレス解消効果

停滞期解消効果

チートデイを取り入れることで停滞期から抜け出せた!という方がいるのは事実です。

しかし、普通のダイエッターにはチートデイは必要ありません。停滞期解消に効果がある人は以下のような人です。

  • カロリー管理がしっかりできている人
  • 栄養バランスの取れた食事ができている人
  • 代謝が下がって体温が下がっている人

もちろん、カロリー管理や栄養バランスが取れた食事を心がけている方は多いと思います。

しかし、停滞期解消効果がある人はストイックにダイエットができている人やボディビルダーのような人です。

停滞期を乗り越える方法についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

たいさ

ストイックなダイエッターや、ボディビルダーのようなプロの人でないと、停滞期解消効果は出にくいです。

ストレス解消効果

これはもうね。超危険です!

「チートデイ=ストレス解消」にしてしまうとストレス溜まるたびにドカ食いする日が増えるだけです。

ドカ食いする日が増えるともちろん体重はどんどん増えていきます。

体重がどんどん増えれば心がポッキリ折れてダイエット挫折なんてことも…

たいさ

どか食いをすることは悪いことではありません。ただ、ストレス解消にチートデイを用いるのはやめておきましょう。

ダイエット中のドカ食いしてしまった…翌日どうする?【後悔しかねぇ】 ダイエッターなら一度は経験することがあるんじゃないでしょうか。ドカ食い。 友人と外食に行ったら、つい食べすぎてしまった… ...

チートデイをおすすめしない3つの理由

チートデイは自己流で中途半端に行わないことが重要です。やり方を間違えるとただ体重が増えるだけになります。チートデイをおすすめしない理由は以下の3つです。

  1. チートデイは自己管理が難しい
  2. 体調を崩す恐れがある
  3. 食べることへの欲求が強くなる

ちなみに、私はダイエットしてから一度もチートデイを導入していません。

チートデイを使わないと、痩せない!なんていうことはありませんのでご安心ください!

チートデイは自己管理が難しい

チートデイは以下のことを正しく行う必要があります。

  • 停滞期に入ったタイミングで行う
  • 適切な頻度で行う(体脂肪率25%前後だと10日に1度など)
  • 適切なカロリー量を摂る(自分の体重×40~45kcalくらいなど)
  • 栄養バランスが取れた食事(普段不足してる栄養素)

※適切な頻度やカロリー量の目安は諸説あります。

たいさ

めっちゃ多いな!?と思った人は、チートデイを導入しないほうがいいでしょう。私と一緒のずぼらの民だと思われるので…

チートデイはたくさん好きなものを食べて体重が減るようになるなんて簡単なものではないのです。

そもそも、停滞期に入ったかどうかを判断するのは難しいです。

体重が減らないのは停滞期ではなく摂取カロリーが多いなど他が原因なんてこともあります。

体調を崩す恐れがある

たくさん食べてる間は幸せですが、食べたあとって結構だるくなりませんか?

急にたくさん食べることで消化不良を起こしてお腹が痛くなったり動きたくなくなったりします。た

くさん食べた直後は激しめの運動はNGです。

体調を崩してしまったらダイエットを続けるのも難しくなりますよね。

食べることへの欲求が強くなる

「今日はチートデイだから大丈夫♡」じゃないんです!(笑)

チートデイには適切な量や頻度、食べるものの質が大事です。

チートデイだからといって食べ始めると止まらなくなる恐れがあります。

普段我慢している状態から「たくさん食べられる日」を作ってしまうと、ダイエットメニューへの切り替えが難しくなるかもしれません。

「今日はチートデイだから大丈夫!」と毎週食べすぎてしまう可能性もあります…。

チートデイをする前にやってほしいこと

チートデイが気になるって方は以下の悩みがあるのではないでしょうか。

  • 体重が減らない
  • ストレスが溜まる
  • 好きなものをたくさん食べたい

チートデイを取り入れる前にそれぞれの対処法を紹介していきますね。

体重が減らないときの対処法

  • 摂取カロリーを見直してみる
  • 運動を変えてみる
  • 糖質を増やしてみる

体重が減らないのは実は摂取カロリーが消費カロリーを上回っているからかもしれません。

また、摂取カロリーが少なすぎるのもNGです!消費カロリーが基礎代謝を下回るとエネルギー不足になります。

体がエネルギー足りない!と判断すると痩せにくい体になってしまうのでカロリー減らしすぎには注意です。​​

年齢基礎代謝量(女性)
18〜29際1,110kcal
30〜49際1,160kcal

参考:厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」

体重が減らないときは運動をちょいプラスするのもいいかもしれません。

たいさ

もちろん、無理のしすぎはNG。

いつもと違う運動をしてみる。いつもより歩いてみる程度でOKです!

また、糖質制限をしすぎてませんか?

代謝をあげるには適度な糖質摂取が必要です。

質がよく血糖値が急激に上がりにくい糖質をとりましょう。食物繊維が多い玄米や全粒粉パン、オートミールなどがおすすめ。

オートミールなら「旅するオートミール」がマジで美味しいです。手軽に食べられるレトルトタイプで満足感もあります!

以下の記事で詳しく食レポしてるので参考にしてみてくださいね。

マジで美味しい!「旅するオートミール」食べてみたレポ ダイエットがつらくなくなると話題の「旅するオートミール」 ダイエットが続かない。特に食事がつらい。こんなことに悩んでいませんか?...

ストレスが溜まるときの対処法

ストレスを食べることで発散しては危険です!ダイエット失敗の元です。

食事以外でストレス発散方法を見つけてみましょう。

漫画を読んでみたり、好きなドラマを見てみたり、出かけたり…体を動かす系のストレス発散だとダイエットにもなって一石二鳥ですね!

たいさ

私のストレス解消方法は、スマホゲームをやりまくることです。(笑)

好きなものをたくさん食べたい!ときの対処法

全ダイエッターが抱える願望ですよね。

ダイエット中だからといって好きなものを食べてはいけない訳ではありません。ドカ食いはせずに適量食べるようにしましょう。

もちろん、ダイエット中なのでジャンクフードやスイーツを毎日食べるのはNGです。

プチご褒美は多くても1週間に1度、できれば10日〜2週間に1度くらいにしてみましょう。

たいさ

好きなものを計画的に食べれば、どか食いは防げますよ。わたしも月に何回かはマクドに行くようにしています。

まとめ

今回は、チートデイについて書いてみました。私は基本的にチートデイは反対派です。

チートデイをおすすめしない理由は以下の3つです。

  • チートデイは自己管理が難しい
  • 体調を崩す恐れがある
  • 食べることへの欲求が強くなる

ドカ食いしたいからってチートデイにしようってことにしてませんか?

1度ドカ食いにハマってしまうと抜け出すのは難しいです。中途半端に自己流でチートデイをするのはダイエット失敗の元です。

どうしてもチートデイをやってみたいなら、パーソナルトレーナーなどのプロに相談してみましょう。

ダイエットはいかに生活に取り入れるかが大事!普段から好きなものを我慢しすぎないでゆるっとダイエットしていきましょうね。

それでは、ここまで読んでいただきありがとうございました。

他にもダイエットに関する記事をいろいろ書いているので、ぜひ読んでいってくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA