ダイエット方法

ダイエットのモチベーションが上がらない…モチベが下がってきたという人へ

ダイエットやるぞ!!!!絶対痩せるぞ!!!!!と意気込んでいたものの、数日後には…

たいさ

なーんかモチベあがらんわ…

なんてことありませんか?

私はtwitterやInstagramでダイエットアカウントを運営しているのですが、本当によく見かける言葉です。

そして「大佐さん、モチベの保ち方を教えて下さい!!!」とよく聞かれる質問の一つでもあります。

ダイエットにおいて「モチベーションの維持」って本当に大切なんです。

が、本当に難しい。(笑)

モチベを保てなくて、ダイエットアカウントから消えていった人はもう星の数ほどいらっしゃるでしょう。

そこで、自分なりのダイエットのモチベーションの保ち方について記事にしてまとめてみました。

難しい内容は書いていませんので、ぜひ肩の力を抜いて読んでみてください。

また、こんな記事にアクセスしつつも

「もう自分はわりとやる気あるんだけどな!」というタイプの人は、是非下記の初心者さん向けダイエットの始め方。という記事をチェックしてみてくださいね。

初心者向け!ダイエットの始め方【基礎固め編①】 よし、ダイエットはじめるぞ!と意気込んだものの、一体何から始めれば?という方も多いのではないでしょうか。 今回はそんな皆さんのた...

モチベーションとは?

まずモチベーションってどういう意味?という事で調べてみました。

物事を行うにあたっての意欲、やる気、動機付け

という意味との事。

たいさ

つまりは、ダイエットのやる気がでね〜〜〜〜〜〜〜やる気はあっても続かね〜〜〜〜〜〜〜って感じのことです。

モチベーションという言葉の意味自体も理解できたので、

次からは私の実体験に基づくダイエットモチベーションの保ち方をお教えします。

超個人的!モチベーションの保ち方

ここで書いている内容は、科学的なエビデンス(根拠)は全くないものにはなりますが、

三年間のダイエット生活で何度も心折れかけた自分が実際にモチベを保つために行ってきたものになります。

またモチベを保つためには自分の事を時々褒めてあげよう♡みたいな根性論にも近い内容でもありません。

おそらくダイエッターの皆様には

「こんな論文があって、人のモチベーションを保つためにはこう書いてありまして…」

というよりもかなり共感&これならできそう感を提供できると思います。

ぜひ試してみて下さい。

裸で過ごす

初っ端からこいつ頭大丈夫か?感が漂ってますが、これはぜひやってみて下さい。

できれば一人暮らしの方におすすめしたいのですが、もし同居家族が寛容な場合は一人暮らし以外の方にもおすすめできます。

裸で過ごしてみるとね、分かるんですよ。

いかに己の体に脂肪がついているか。いかに己が着痩せ、細見えなんて言葉に頼り切っているのかという事が…。

実際私も、もうダイエットしたくない!という時には一番にこの方法を実施します。

風呂で自分の体を見る、鏡で自分の体をチェックする。

そんな生やさしいものじゃダメです。

裸で過ごし、裸で生活するんですよ。

ソファーに座ったとき、段々になる腹肉。嫌でも視界に入る太もも。少し動いただけで揺れる二の腕。

もうね、ダイエットは明日から!なんて考えは消え去ります。

なんか少しでも運動しなきゃ…そんな気持ちが心の底から込み上げてきます。

大体の方は適度な虚無感を味わう程度だとは思うのですが、もうこんな体の自分なんて生きてる意味ない…

本当に無理…なんて虚無感にのみこまれすぎてしまう自信のある人はやめておきましょう。

自分の写真を見返してみる

ダイエットのモチベの保ち方としてよく挙げられるのが、憧れの人の画像を待ち受けにしてみよう!

憧れの人のSNSをフォローしてモチベにしよう!なんて事だと思います。

実際、私もこんなスタイルになりたいなという人をフォローしたりして頑張るぞ!という気持ちになっています。

でも、こんな時ありません?

たいさ

憧れるし、モチベになるけど…この人とは骨格から違うし…ましてや生きてる世界が違うし…

わかるofわかる、です。

かといって身近な人(友人や先輩など)を憧れの存在にしても、近い分劣等感で死にそうになる…( ; ; )

そんな方におすすめなのが自分の写真を見直してみる。という荒療治です。

特に、人間は自分が綺麗に写っている写真のみ残しがちなので友人などから送られてきて保存していない写真などを見返すのがおすすめです。

私の場合は「ダイエットなんかやる気出ないなー」と思っていても、自分の写真を見返すと「いやそんな事言ってる場合じゃないわ、ほんと頑張らなきゃ」となります。

こちらの方法も、ものすごく病んでしまう方にはあまりおすすめできないのですが。

でも病んでしまうから…といって現実を見ないと、いつまでも変わる事はできません。

自分の中の微ヤバ写真を見つめる事からはじめるのでも大丈夫ですよ。

ここで忘れないでいてほしいのは、人間は誰しも弱い生き物であって。現実を見たくない辛くなる。なんていう感情はあって当たり前のものなんです。

だからこそ自分の見れる範囲からじわじわとはじめてみて下さい。

たいさ

私自身も黒歴史すぎて、まだ直視できない写真いっぱいあります。(笑)

まとめ

という事で、今回はモチベを保つ方法を2つ紹介しました。どちらも荒療治には近いのですが。

  1. 裸で過ごす
  2. 自分の微ヤバ写真を見つめ直す

自分を追い詰めすぎない程度に、ゆるっと上記の2つを試していただけたらと思います。

その他にも、もうダイエット挫折しそう!という人はぜひこちらの記事も読んで見てくださいね。

ダイエットに挫折してばかり、挫折しそうな人へ みなさまこんにちは。 暖かくなったこともあり(関係あるか?)ダイエットアカウントでも 「食べ過ぎてリバウンドしました…」と...

また、実際ちょっとでもダイエットを頑張ってみようかな!と思われた方はこちらにおすすめのダイエットグッズについてまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめダイエットグッズまとめ【初心者向け、効果あり!】 今回は、ダイエットでまずはこれから買おう!というものや、ダイエットを進めていくにつれて買っていくといいものというものをまとめてみました...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA