ダイエット方法

自宅での筋トレが続かない!挫折しやすい理由と4つの対策を解説


・自宅での筋トレに挫折しそう

・続けるコツが知りたい

こういった方、多いんじゃないでしょうか。

ジムの会費は高いし、いつでもできるから宅トレがいいけど、自宅ってマジでやる気が削がれるんですよね。

この記事では78kgから51kgまで宅トレでゆるっと痩せてきた私が解説します。

ジムで運動する人は「家だと続かないから」って理由の人が多いです。

たいさ

あとは筋トレガチ勢

宅トレのクセがつけば金銭的なメリットも大きいので、ぜひ身につけていきましょう。

※この記事では宅トレを推奨しますが、ジム通いを否定してるわけじゃありません。より美ボディを目指したい人はジムが効率良いです!

そもそも自宅は1番くつろげる場所なので、頑張って新しい習慣を身につけるのは結構つらいです。

根性でできればいいですけど、日によって体調も違えば予定だってありますよね。

「私はなんてダメな人間なんだ・・」と責める前に、まずはなぜ自宅での筋トレが続かないのか原因を知りましょう。

自宅での筋トレが続かない理由

自宅での筋トレが続かない人の原因は主に以下の3つです。

  1. モチベーションが上がらない
  2. 頑張ってるのに結果が出ない
  3. 誘惑が多い

それぞれ解説しますね。

モチベーションが上がらない

家はジムみたいに「運動やるで!」って雰囲気がないですよね。

むしろくつろぎスペースの宝庫で永遠にサボりたくなります。

しかし家に帰ってソファに座ったが最後。

根が生えて立てなくなったついでにスマホまで触ろうものなら、はい終了。

ここまで来れば誰でも面倒になります。

たいさ

やる気は出るものじゃなくて、出すものらしいけど…それができたら困ってねぇ

頑張ってるのに結果が出ない

例えば「朝バナナ」とか、いろんなダイエット方法を試しながら筋トレも頑張ってるって人がほとんどだと思います。

「体重より見た目が大事」も分かるけど、やっぱり体重が増えるとテンションは上がらないですよね。

結果が出るまで時間がかかるのに、自分がやってることが正しいのか分からないと不安になるのは当たり前です。

ふきだし「結局体質によるとか言われたらどうしていいか分からんくなるよね。」

たいさ

結局体質による。とか言われるとどうすればいいか分からんくなる

誘惑が多い

ジムに行けば皆運動してるけど、自宅は誰も見てないしサボってもバレないです。

おまけにテレビとか本とか食べ物とか自分がくつろぐための誘惑が沢山。

自分では遠ざけられても家族が誘惑アイテムを使ってると避けられないですよね。

それでも自宅で筋トレがオススメな理由

ここまで読んだら「宅トレとか無理ゲーじゃん」って思ったことでしょう。

それでも私は宅トレをオススメします!

その理由が以下の4つです。

  1. コスパが最強
  2. どんな格好でもいい
  3. 待ち時間がない
  4. 筋トレの内容はネットで十分

順に解説します。

コスパが最強

宅トレはほとんどお金がかかりません。

かかっても最初にマットや気分が上がるウェアを買うとかくらいです。

これがジムに行くとなると比較的安めのエニタイムでも月に7,000円くらいします。

おまけに外に出れば飲み物を買いたくなったり、帰りにお腹が空いて途中で何か食べたくなったりもします。

流行ってるからと思考停止でジムに行かずにお財布と相談した方がいいですよ。

どんな格好でもいい

宅トレならどんな格好でトレーニングしても気にしなくてOKです。

スウェットでも下着でも全裸でもいい。

レギンスとか履きたいけど「ジムで人に見られるのは恥ずかしい」って人も家なら遠慮せずに履けますよね。

トレーニングが終わったら、すぐにお風呂に入れるのも最高です。

ちなみにオススメのウェアは以下の記事で紹介してるので、まだ持ってない方は参考にしてみてください。

待ち時間がない

ジムを利用する時に悩みになるのが「使いたいマシンが空いてない」ことです。

特に仕事終わりの17〜21時くらいに行くと人が1番多いので、順番待ちになることがあります。

もし、前の人のマナーが悪かったら汗がそのままついてたりしてキモいです。

せっかくジムにきたのにランニングマシンばっかりになって「これジム意味なくね?」ってなる人も結構いますよ。

筋トレの内容はネットで十分

正直、ダイエットに必要な運動メニューはYouTubeを見てやればOKです。

ジムだと正しいフォームとかを教えてくれますが、身体が痛めるほどの重量は宅トレでは扱わないですよね。

スクワットとかの自重トレなら、それこそYouTubeでいくらでも解説されてます。

たいさ

ジムの会費払うより、YOUTUBE プレミアムで広告消した方が有意義説

78kgから51kgまで痩せた実績をもとに、初心者さんオススメの1週間プランも作ってみたので参考にしてみてください。

自宅での筋トレを続けやすくする方法

宅トレの難しさを解説してから、宅トレの素晴らしさを解説して情緒が富士急ハイランドになってると思います。

ここからは宅トレを挫折しないように、続けやすくするコツを4つ紹介しますね!

  1. 筋トレを目的にしてみる
  2. 誰かと状態を共有する
  3. 体重測定と一緒に写真を撮る
  4. 筋トレグッズは目に付くところに置く

では見ていきましょう。

筋トレを目的にしてみる

例えば腕立て10回以上できるようになるとか。

ダイエットじゃなくてトレーニング内容を目的にするのも良いですよ。

トレーニングを目的にするメリットはダイエットよりも早く効果を感じやすいことです。

具体的には「腕立てを10回連続でできるようになる」「トレーニング動画を1回も休まずクリアできるようになる」とかですね。

自己肯定感も上がるし、楽しめるようになれば勝手にダイエット効果がついてくるのでオススメです。

誰かと状態を共有する

誰かと一緒にダイエットを始めるのも競争心が出て良いです。

もしApple Watchを持ってるなら「フィットネス」アプリで運動や消費カロリーを友達と共有できます。

「○○さんがワークアウトを開始しました」とか来るので「うわ!あいつ今日めっちゃやってるじゃん!」と良い刺激になりますよ。

負けず嫌いの人にはめっちゃオススメです。

体重測定と一緒に写真を撮る

これはマストでやってほしいんですけど、毎日同じ時間に体重測定と一緒に身体の写真を撮りましょう。

体脂肪が減って筋肉が増えたから体重が変わらない場合でも、写真を撮っておけば体型の変化に気付けます。

体重が減るよりも「あれ?ちょっと足細くなった?」って感じる時の方が圧倒的に気持ちいいです。

測る時間は「朝起きてトイレに行った後」が食べたものとか水分に影響されにくくてオススメです。

たいさ

個人的には、あすけんとかで記録をつけていくのがおすすめ!

筋トレグッズは目に付くところに置く

ヨガマットとかダンベルは隠して収納せずに、目につくところに置いときましょう。

目につくだけできっかけが作れるし、トレーニングのたびに出すのはめんどいです。

できれば出しっぱなしくらいが1番いいと思います。

まとめ:宅トレは効果の実感までがキモ!

今回は自宅での筋トレが続かない問題について解説していきました。

まとめると

  • 宅トレは誘惑が多くて効果を実感するまでに挫折しやすい
  • でも時間やお金の面で圧倒的メリットがあるからオススメ
  • 続けやすくするには細かく記録を撮って、誰かと競ったり回数の目標を立てる。
  • 内容はYouTubeで十分だしマットを常に敷いておくと始めやすい
  • 1回効果を実感したら宅トレでも続けやすくなる

こんな感じですね。

ダイエットは長期戦。

短期間で痩せたいですが、短期間でのダイエットはリバウンドしやすいです。

このブログでは他にもダイエットに挫折しないための記事を書いているのでぜひTOPから見てみてくださいね。

一緒にゆるっと楽しく痩せていきましょう!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA